2017年03月03日

セイコーフロンティア

みなさま、大変ご無沙汰しております。
メガネのセイビドー商品部所属の、森澤(美)です



今、あらゆる年代や場面において、
パソコンやタブレット、スマートフォンなどのデジタル機器は
切っても切り離せないものとなっています。



そんな中で、
『ブルーカットレンズ』
という言葉を耳にした方も多いと思います。



どんなレンズか簡単に言いますと、
まぶしさやちらつきの原因となる高エネルギーの青色光を
網膜まで到達するのを軽減してくれるレンズ




近頃は、メディアでも紫外線と青色光の影響が騒がれています

影響.jpg



みなさまの中にも
既にブルーカットレンズを使用されている方も
多いのではないでしょうか



でも、初めて使用されたかたは必ず驚くのが、
青い反射光


反射光.jpg



ブルーカットのレンズに興味はあっても、
この青い反射光のせいで、
諦めてしまったお客様もいます・・・





そんな方に朗報が・・・



セイコーアイウェアから『セイコーフロンティア』が誕生しました



これは何かと言うと、
青色光を反射”してカットするのではなく、
吸収”してカットする、新素材



これにより、
従来のグリーンの反射光まま、
青色光を軽減してくれるんです

比較.jpg



この『セイコーフロンティア』は、
紫外線を100%吸収してカット

420nmの高エネルギー波長の青色光を
約80%吸収してカット

目にやさしく、見た目も美しいレンズです



ブルーカットレンズを諦めてしまった方、
ぜひ『セイコーフロンティア』をお試しください
きっとご満足いただけると思います



セイコーレンズ屈折率1.67&1.60の
ほとんどのレンズに対応可能
1組プラス\4,000(税抜き)となります。




メガネのセイビドーホームページはこちらです♪
メガネのセイビドーFacebookはこちらです☆彡
みなさまの「イイネ」お待ちしています!
posted by セイビドープロフェッショナル at 13:28| 山梨 ☔| Comment(0) | 眼鏡レンズ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

現代病の1つとして

山梨で創業122周年
メガネ・補聴器のセイビドー 認定眼鏡士SS 石原です

今回は少し眼について話をしたいと思います

まず初めにタイトルにあります現代病ですが

「スマホ老眼」

近年よく耳にする話題ですね

簡単に老眼とは
年齢を重ねるごとに手元のピント調節機能が衰えて
近くの物が見えにくくなる症状のことです
早い方で40代辺りから自覚するのですが
この症状が近年は20代〜30代の方にもみられます

現代におけるスマホは欠かせないツールとなっています
そのスマホの画面を長時間見続けることによっておこる症状です

主な症状として
・遠くは見えるが近くの文字がぼやける
・眼の焦点が合いづらい
・眼の疲れ
・肩こり
・頭痛

上記の肩こりや頭痛は老眼のせいではなく無理して見ようとし眼精疲労からくる症状です

予防対策として
@ 長時間使用しない
A 眼との距離を40p以上
B 眼の周りを温める
C 毛様体筋を鍛える

@とAは意識して頑張りましょう
Bは蒸しタオルなどを使用 やりすぎも良くないので1日1回
Cはピントトレーニング方法です

ピントトレーニング
1. 眼の前の人差し指にピントを合わせ3秒数える
2. 2〜3m先の物に目線を送りピントを合わせ3秒数える
3. 1.2.を交互に10回繰り返す
大事なポイントは近くと遠くを交互に見ることです

現代においてスマホや携帯ゲームやパソコンなどは
必要不可欠なものになりつつあります
しっかり対策をすることで眼を労わってください
ブルーカットコーティングのメガネ使用で効果あります

またスマホ老眼対策レンズとして
東海光学さんより 「コスモスマート@」 があります
ブルーカット標準でレンズに低加入度付きで
近くの物を楽に見ることができるのでおススメです

セイビドー各店で取り扱っていますのでご来店お待ちしています
症状が辛い方は眼科受診もお勧めします

石原でした
posted by セイビドープロフェッショナル at 15:30| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

まぶしいと感じるすべての方へ

こんにちは
セイビドー本店 認定眼鏡士SSS級 森澤です。

今回は東海光学さんの商品でCCPシリーズをご紹介します。👀

カタログを見てみると 『CCPシリーズはまぶしさ、ぎらつきの原因となる波長光をカットすることで、光過敏やコントラストの喪失、暗順応低下など、眼疾患の症状をオールマイティーにカバー。すべての人にクリアな視環境お届けしています。
網膜色素変性症 糖尿病網膜症 黄斑変性症 緑内障 白内障 白内障手術後 先天無虹彩症 等』
と載っています。


簡単に説明すると光の波長のまぶしく感じやすいところをカットするのでまぶしく感じる眼疾患に有効ということですね。👀


多く出回っているカラーレンズはまぶしさを取るために色を濃く染色します。そうすると暗くなってしまいます。
しかし、CCPシリーズはまぶしく感じやすい波長をカットするのであまり暗くならずにまぶしさを軽減できるのです。(CCPシリーズも無色ではありません。)

眼疾患の症状の有無に関係なくどなたに対しても有効ですよ。✨

カラーバリエーションは豊富に用意されていて店頭で体験することができます。

トライアルキット.JPG


興味のある方はぜひお立ち寄りくださいませ!
posted by セイビドープロフェッショナル at 13:21| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

2017年は酉年です!

山梨で愛され続けて121年!



メガネ・補聴器のセイビドー認定眼鏡士SS星野です。


12月も半ば。クリスマスも終わってしまえばいよいよ年越しです。
本当に一年は早いものです。。。


来年の干支は酉年ですね!

今回は鳥にちなんで私の好きな画家を紹介します。


皆さんは伊藤若冲をご存じでしょうか?
有名な画家なので知っている方も多いかと思います。

1700年代に活躍した画家でリアルな写実と幻想的な想像を組み込んだ画法が
世界からも高い評価を受けています。

そのなかでも鶏のカラフルで生き生きとした姿を描いた『動植綵絵(さいえ) 郡鶏(ぐんけい)図』は若冲の代名詞でもあるかと思います。

Ito_Jakuchu_AjisaiSoukei-zu.jpg



jyakutyu5.jpg

『動植綵絵 雪中錦鶏図』


2016年は若冲生誕300周年ということもあり全国で個展が開催されたようです。
是非山梨で見てみたいものです。。。


本当に簡単に紹介しましたが調べてみればみるほど若冲の魅力はたくさんありますのでぜひ興味があればお願いします。


本格的に寒くなってきましたので2016年残りわずかお身体に十分気を付けられてください!
そしてまたセイビドーをよろしくお願い致します!





posted by セイビドープロフェッショナル at 13:49| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

メガネの資格!認定眼鏡士。



山梨で愛され続けて121年!



メガネ・補聴器のセイビドー認定眼鏡士SS清見です。



みなさんメガネの資格があるのをご存じでしょうか?



世界各国では眼鏡を作るのに資格が必要な国がたくさんあるんです。



アメリカ、イギリス、フランス、ドイツなどは資格がなければ眼鏡の作製が出来ません。



日本では、眼鏡を作るのに資格を持っていないといけないという事はありません。



ファッションアイテムとしてのメガネ。



「視る」という日常生活の中の90%を占めると言われる視覚情報を支える眼鏡。



「よく見えるメガネ」は誰にでも作れます。



しかし「快適に見える眼鏡」は豊富な知識と膨大な経験によって磨かれます。



昨今は低価格な「メガネ」が溢れています。



我々セイビドー有資格者達は、日夜研鑽を積んで皆さまの「快適な視力」をサポート致しますよ!



一口に「快適」と言っても様々な要因があります。



まずは「視力」ご希望に合った見え方である事。



「視力」も「片眼での視力」と「両眼での視力」があります。



人間には眼がふたつありますよね?



右眼と左眼は違う映像を見ているのですが、そのふたつの情報をひとつの映像として処理するのが「脳」です。



両眼が正しく機能する事で「立体感」が生まれ、距離感が正確になります。



私もこの業界に入って20年以上が経ちますが、眼鏡屋の仕事って奥が深いなぁと日々感じます。



よく「半医半商」なんて言われる眼鏡業界ですが、



眼鏡ほどお客様のニーズが幅広いモノってそんなに無いですよね(笑)



「似合う」「掛け心地が良い」「快適に見える」「ご予算に合っている」「長持ちする」



などなど数えだしたらキリがありません。



セイビドーという会社は人材育成に熱心な会社です
(自分のいる会社を自分で褒めてますが・笑)



しかしながら私はこの20年で他の会社にいた事があります。



他社と比べてセイビドーは「快適な見え心地」「快適な掛け心地」を追及していると感じます。



認定眼鏡士の最高「SSS」クラス4名。



日本眼鏡技術者協会様のホームページ。



その下の「SS」が7名。



まだまだこれからも増えていきます。



ぜひ皆さまの「快適な視力」のお手伝いをさせてください!



清見でした!熱く語ってみました(´・ω・`)v


lGxG5NlcMJrz2zM1480899971_1480899997.jpg



メガネのセイビドーホームページはこちら♪
メガネのセイビドーFacebookアカウントはこちらです☆彡
ラベル:清見 認定眼鏡士
posted by セイビドープロフェッショナル at 09:56| 山梨 ☀| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする