2017年05月17日

レンズの歪みってなんだろう???

こんにちは
山梨で創業122周年
メガネ・補聴器のセイビドー SSS認定眼鏡士の市川です

セイビドーの有資格者ブログでは
メガネに関するあんなことや
補聴器に関するこんなことを
技能士など様々な資格を持つ社員がつらつらと書き連ねるブログとなっております

さて、今回私が書こうとしている事・・・
それは・・・


レンズの歪みってなぁんだろぉぅぅ〜??



お答えしましょう
レンズの歪みとは、専門用語では収差と呼びます。
収差には5つの収差があり
球面収差・コマ収差・非点収差・像面湾曲・歪曲収差
これらの収差は19世紀の研究者 ルートヴィヒ・ザイデルさんが発見したので
ザイデルの5収差と呼ばれています

・・・

・・・・


小難しい事は置いておきましょう
私も難しい事は分かりません

先日ちょうど歪みの正体をバッチリと写真に収めましたので
こちらをご覧ください

KPQd1CXkHJ3OyvS1494986831_1494986953.jpg
こちらの写真のメガネ、度数は左右ともS+2.0という度数です
たまたまですが
向かって左が球面レンズ、右が非球面レンズになっています

なんていうか・・・
左の方が、ぐにゃぁぁぁぁぁってしてるでしょ?

thQBVRNKWW.jpg


これがレンズの歪みの一つ
歪曲収差です
眼とレンズが離れるほど大きくなるので
実際この写真は大げさに撮っているわけですが
非球面レンズの方は歪みが少ないというかほぼ無いように見えますね
メガネ屋さんで非球面レンズの方が歪みが少ないですよと説明されるのは
こういう事ですね

もう一つ
このメガネを違う角度から見ると・・・
YFwWkYaEZSFVWgi1494987017_1494987216.png
お分かりいただけるでしょうか?
随分レンズの形状に違いがありますね
左の球面レンズの方が
レンズが前面に突出してるような感じがします
対して
右の非球面レンズはスッキリとフレームに収まっていますね

形状もまたレンズの設計によって変わってきます

フレームにもカーブが付いているものもございますから
逆に非球面レンズではカーブが合わず、収まりが悪くなってしまい
カーブを指定できる、球面レンズ、または内面非球面レンズを使う事で
綺麗にレンズを収める事が可能になります。
歪みの話とは少しズレてしまいましたが
あまりの左右の見た目の違いについついカメラのシャッターを切ってしまいました


レンズの歪みには他にも遠近両用レンズに見られる歪みなど
レンズのタイプによって違いがございますから
何かの機会にそちらも説明ができればと思っています。
それでは今回は筆を置きましょう・・・


セイビドーのホームページはこちらから

Facebookもやっています

みなさんのイイネ!お待ちしております^^
posted by セイビドープロフェッショナル at 15:07| 山梨 ☁| Comment(0) | 眼鏡レンズ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

視能訓練士

創業122周年 メガネ・補聴器のセイビドー
視能訓練士の輿石 あやかと申します
2月にセイビドーに入社し、このブログには初投稿となります。これからよろしくお願いします

記念すべき初投稿はやっぱり自己紹介かなということで、、
まずは私の持っている資格、視能訓練士についてご紹介したいと思います。



皆様は視能訓練士という名前を聞いたことがあるでしょうか??
まだ一般の方には認知度の低い資格ですが、看護師や理学療法士のような国家資格なんです
視能訓練士は昭和46年に制定された「視能訓練士法」という法律に基づき、医師の指示のもと視力検査や視野検査、その他眼科検査全般、斜視・弱視の訓練治療などにも携わります👀
通常は眼科での業務になりますが、数は少ないものの私のように眼鏡店にいたり、検査機器のメーカーで働いていたりします。

誰でも勉強すれば視能訓練士になれるというわけではなく、
・高卒の場合3年以上
・大学・短大卒及び看護学校卒の場合1年以上
所定の教育課程を修めた後、国家試験に合格することが必要です



ここまでは視能訓練士という資格についての紹介でした。
次に自己紹介ということで私が学んできた環境を書いていきたいと思います
視能訓練士の資格を取るために4年制の大学へ入学し、
斜視弱視などのお子様を検査する事も多いため保育学・教育学の座学、保育実習も経験しました。
必要な検査、疑うべき疾患などを考えられるよう、眼科疾患の知識や検査機器の知識など眼科で働くにあたって必要な知識は幅広く学びました。4年生の時には3か月ほど病院実習を行い、卒業研究で眼精疲労についての研究をしました。

その後、眼科に勤めた後セイビドーに入社して今になります。
以上簡単ではありますが、自己紹介でした
プライベートな自己紹介は店舗ブログの方で今後少し書こうかなと思っているのでそちらもよろしくお願いします!


あくまで医師の指示のもとというのが前提のため、勝手な憶測で病名を言ってしまったり質問に答えてしまったりということは出来ませんが、知識として斜視弱視や福祉、検査に関するご質問などがあればできる限りでお答えしたいと思っています。ご心配、ご相談がある方は是非お電話、ご来店をお待ちしております
posted by セイビドープロフェッショナル at 15:23| 山梨 ☁| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

メガネの基礎知識その1 フレームの素材編

創業122周年
メガネ・補聴器のセイビドー 依田です


今回は有資格者ブログという事で

何を書こうかなぁ〜〜(´・ω・`)
と過去の記事を見ながら考えていましたら



意外と基本的なことの記事がないなぁと思いましたので、
依田はしばらくメガネの基礎知識的なことを書いていこうと思います




記念すべき1回目




メガネの基礎知識その@ メガネフレームの素材編
ハイ、拍手(/・ω・)/パチパチ





では張り切ってまいりましょう!!









メタル系フレーム

・ニッケル合金
昔からメタルフレームの素材として広く使われています
軽い素材代表のチタンなどに比べると比重が重いですが、加工がしやすいという利点もありますが、金属アレルギーのある方にはあまりオススメしない素材でもあります



・チタン
耐久・耐食性に優れ比重も軽く、メタル系素材の主流といってもいいでしょう
純チタン・βチタン・ゴムメタルなど色々な種類があります









プラスチック系フレーム

・セルロイド
昔のプラスチック系フレーム素材の代表格
現在はこの後に出てくる「アセテート」が主流となりますが、このころの名残りで
今でもプラスチックフレームの事を「セル枠」と呼びます
艶が良く、色が綺麗で歪んだりしにくく、燃えやすいという特徴があります



・アセテート
現在のプラスチックフレームの主流になっています
比重がセルロイドに比べて少し軽く、小ロットでの生産が可能なため
様々な色のバリエーションを持つことが可能です



・TR
医療用器具にも使われている素材で、比重もとても軽くアレルギーなども起こしにくい素材です




特殊系素材

・金
18K・14K・12Kで使われます
壊れにくくアレルギーも起こしにくいですが
重いという特徴があります



・べっ甲
ウミガメの一種のタイマイの甲羅が原料になり、1枚1枚貼り合わせながら作られる
高級素材の代表格ですが、現在はワシントン条約により取引等が禁止されています







という具合にざっと説明していきましたが、
この他にもたくさんの種類の素材があります




新しいメガネをご購入するときには、このメガネは何の素材で出来ているのか??
という目線で見てみると、いつもと違ったメガネ選びの楽しみ方が出来るかもしれません



では、メガネの基礎知識その1 フレームの素材編はここまで




その2があるかは分かりませんが、
その時はまたお会いしましょう(=゚ω゚)ノ
posted by セイビドープロフェッショナル at 16:09| 山梨 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ゲームは楽しいが疲れるの巻

創業122周年 メガネ補聴器の専門店 河口湖店 
外川です

気がづけば春・・・

日々過ぎるのを早く感じる年頃です(笑)

私ごとですが、とうとうこの前禁断のゲーム機 「3DS」を息子へ購入しました
20170416_090914.jpg

私は全くゲームはしないのですが、ちょっと試しにやってみました

しかし・・・・・
画面を見ているうちに気持ち悪くなってきてしまいました

なぜでしょう・・・??
その理由は・・・・

まず、右目と左目は離れた位置についていますよね!
これによって見る角度がずれて左右で違った見え方となります

真ん中の黒い棒の位置に注目して見てください

20170416_102826.jpg
こちらは右目で見ている画像です。



20170416_102829.jpg
こちらは左で見ている画像です。

比べてみると真ん中の黒い棒がずれているのがわかりますね!
これを「視差-しさ」と言います。
右目と左目の見え方が違うので立体に見えるのです

3DSはその視差を利用して特殊の膜を使って立体に見せています
※右目と左目の映像が用意されていて、それが一つの画像にストライプの様に交互に並んでいるイメージです

ただ右目と左目が微妙に違うものを見ていて、それを脳で合成して立体として
認識しています。それはとても負担となる作業ですので、目が疲れやすかったり、私のように気持ち悪く
なってしまうんでね

でもゲーム大好きなお子さんは多いはずです

長時間のゲームのやりすぎはよくありません
休憩を入れたり、時間を決めたりして、目を休ませてあげてください

ゲームと楽しく付き合っていきましょう

posted by セイビドープロフェッショナル at 11:28| 山梨 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

40歳からおすすめの近用サポートレンズ

創業122周年 メガネ・補聴器の専門店 双葉店 鈴木です。

40歳をすぎメガネの加工、パソコン作業など、近くの細かい作業する事の多いメガネ店で、最近近くで目の疲れを感じる事がおおくなってきました。

目の知識がある分、自分の目の力の衰えも判り。悲しいことに老眼が始まってきたと感じる様になりました。

多くに方は近くが見にくくなってきたと感じるが我慢している方が多くみえると思います。
そんな疲れを感じている方にあなたにおすすめのパンフレット
「40歳から知っておきたい目とメガネの話」があります。
(東海光学株式作成)

40代 パンフ3 - コピー-1.jpg

このパンフレットの中には
年齢と共にピントが合わなくなる原因、調節力の低下のお話しや、自分で簡単に調節力検査が出来る視力チェックの方法が書いてあります。

東海 40歳パンフ-1.jpg

近くの合わなくなった方に使用距離にあった目的別おすすめレンズの事も判りやすく書いてあります。

東海 40歳 パンフ2-1.jpg


近くが見にくくなった私が近くをサポートしてくれるメガネを作りました。
40歳で近くが疲れやすくなったと感じる方におすすめのレンズです。
興味のある方はこちらをクリックして下さい。
「東海光学 近用サポートレンズ リラクサス」



ラザウォーク店に来ていただければ実際にこのパンフレットを無料でお渡しさせて頂きます。
ご希望の方のは近くの視力チェック、調節力の検査
近用サポートレンズ、遠近両用レンズの試し掛けも無料で実施しています。
パソコン作業で疲れを感じてる方は気軽に相談して下さい。
おまちしています。

posted by セイビドープロフェッショナル at 14:54| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする