2017年05月25日

行楽シーズンに欠かせないアイテム♪



山梨で愛され続けて122年!








メガネ・補聴器のセイビドーWeb担当の清見です('ω')ノ









ゴールデンウィークが終わり、これからみなさま夏休みに向けてお仕事頑張っているかと思います。





そして行楽シーズンに欠かせないアイテムと言えばこちら。





全景.jpg








双眼鏡(´・▽・`)







ライブへ行ったり、バードウォッチングがお好きな方もいらっしゃるかもしれません。





遠くから、見たい物を鮮明に見るためのアイテムですよね。





でも、意外と使い方をご存じない方も多いんですよね。






そんなみなさまに、双眼鏡の使い方を簡単にご説明したいと思います( ゚Д゚)b






ポイントはふたつあります。






まず、見たい物にピントがしっかりと合っていること





そして、両眼で見られる様にレンズの距離を設定すること







それなりのお値段する双眼鏡には、左レンズのピント合わせと、右レンズのピント合わせが別々に付いていることが多いです。





視度調整.png






まずは左レンズからピントを合わせます。



@左眼.jpg



本体の中央に設置されたダイアルが左レンズのピント合わせです。





かっこ良く言うと






視度調整』といいます( ゚Д゚)v





右眼を閉じて、左眼だけで見ながらピントを合わせてください。







次に右レンズのピントを合わせます。





A右眼.jpg






左眼を閉じて、右眼だけで視度調整をしてください。








右眼、左眼それぞれピントが合っている事が重要です。









そして最後に







PD1.jpg





PD2.jpg






このふたつのお写真、どちらも同じ器械を写したモノなのですが・・・。







形が大きく違うのがお分かりになりますか?








これは、右レンズと左レンズの距離がぜんぜん違うんです。







要するに、動かせるという事です(笑)







右眼と左眼の間隔と、レンズ同士の間隔を合わせるということですね。






そうする事によって、クリアな像が得られますよ!






大好きなアーティストの表情や動き、鳥たちの愛らしい動きもこれでバッチリですね(笑)







清見でした!


メガネ・補聴器のセイビドーホームページはこちらです♪
メガネ・補聴器のセイビドーFacebookはこちらです☆彡
みなさまの『イイネ!』お待ちしております!
posted by セイビドープロフェッショナル at 13:57| 山梨 ☔| Comment(0) | その他の光学器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする