2016年05月03日

SSS認定眼鏡士になりました!

こんにちは
山梨で創業121周年メガネ・補聴器のセイビドーSSS認定眼鏡士 市川です


私事で恐縮なのですが
この度、先日のオプトメトリスト認定試験の実技試験に合格いたしまして
前回の日記まではSS認定眼鏡士でございましたが
SSS認定眼鏡士となることができました

入社して10年

試験を受け始めて6年余り・・・

取得までに随分と時間が掛かってしまいました


とはいえ、頑張って受け続けてきた試験でしたから
合格通知が届いた時は
それはもうれしくて・・・
両親の前でやったことのないガッツポーズをするほど喜びましたw


このように根気強く資格の取得に力を注いでくれる会社
サポートしてくださる先輩社員
難しい症例の集まりやすい職場の環境
本当に私は環境に恵まれていたと感じています


当たり前な事なのですが
オプトメトリスト試験に合格したからといって
何もかも分かったり出来たりするものではなく
むしろ、新たな壁にぶち当たる事の方が多く
より良い視生活への追及という意味では
もっともっと色んな知識や経験を積まないといけない事を
実感しております



今回は少し固い所信表明のようになってしまいましたが
ぜひみなさんお気軽にご相談にいらして
お話を聞かせてくださいね^^

メガネ・補聴器のセイビドー公式ホームページはこちら♪
posted by セイビドープロフェッショナル at 16:28| 山梨 | Comment(0) | メガネ屋の日々の業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

2015年もあとわずかですね。

山梨県で120年!
メガネ、補聴器のセイビドー本店スタッフの清見です!
2015年は我がセイビドーは120周年を迎え、11月に岡島ローヤル会館で感謝の展示会
を開催しました。
1年前から全社員一丸となって準備をしてきました。
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
社員一同厚く御礼申し上げます。


さて、今年一番の大きなイベントが終わり、しばらく放心状態となっていましたが(笑)
久しぶりに順番が回ってきたので、ブログの更新をさせていただきます!

以前にもご紹介しましたが、私はほぼ毎日「いまい眼科」さんで働いております(週5です)

いよいよ寒くなってまいりました。
患者さんも少なくなる時期ですね。

空いた時間はなんといっても大掃除!
この時期の風物詩でございますね。

全景1.jpg
(キラーン)

キッズ.jpg
(シャキーン)

ポラリス.jpg
(ピカーン)

ラインアート.jpg
(大村さんがこないだ入れてくれたシャルマンさんのラインアート!笑)

ガラスのホコリを綺麗にお掃除して、いらない物を断捨離し、来る2016年を迎えたいと思います。

みなさま、2016年もセイビドーを、いまい眼科メガネコーナーをよろしくお願い致します!

いまい眼科さんのURLはこちらです^^

清見でした!
posted by セイビドープロフェッショナル at 15:59| Comment(0) | メガネ屋の日々の業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

さいとう眼科 メガネコーナーのご紹介

「山梨創業118周年 子供メガネ シニアメガネ 補聴器はお任せ下さい」
セイビドー河口湖店 外川です。

今回は私が週2回ほど検査に行っている、さいとう眼科のメガネコーナーをご紹介します。

入り口から見た風景⤵

DSC_0339.JPG

新しいディスプレイ台には、ズラリとこんなにフレームを展示しています。
お店でメガネ選びしているみたいですヨ🎵RIMG0230.JPG

ショ−ケースの中はシニアの方向きに大人ぽい装いですDSC_0347.JPGRIMG0229.JPG

あっ こんなところに謎のケースが⁉

RIMG0226.JPG

じゃ〜ん‼こんなところにもたくさんフレームがありました。RIMG0227.JPG

メガネコーナーでは、メガネ販売、クリーニング、調整など行っています。
そのほか、メガネに関しての相談も受け付けおりますので、気軽にお立ち寄り下さい。💡


posted by セイビドープロフェッショナル at 19:44| Comment(0) | メガネ屋の日々の業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

第五回 視覚障害者のための社会適応訓練講演会に行ってきました。

『山梨で創業118周年、子供メガネ・シニアメガネ・補聴器はお任せ下さい。』
セイビドー田富店の鈴木です。

今回は甲府共立病院 加茂純子先生主催 
『第5回 視覚障害者のための社会適応訓練講習会』
に行ってきました。
ロービジョン講演もあっという間に5回が終わり、少しずつではあるが病院関係者、患者様に浸透してと感じる次第です。 


今回の講演内容は
1.視覚障害者の誘導ブロックについて
(点字誘導ブロック、ICタグ内蔵視覚障害誘導ブロック)
2.盲導犬について
(盲導犬仕事について紹介、実演)
3.盲導犬、白杖の体験会
で座席が足りなく立ち見が出る程盛況でした。

Efx2NzhQpFtvUv41382424657.jpg

講演会の横では、
セイビドーとタイムズコーポレーションで特設ブースを作り
ルーペ、単眼鏡、遮光眼鏡、拡大読書器の展示会を実施いていました。


セイビドー特設ブース
ルーペ、遮光眼鏡、単眼鏡を展示

d5Pu04aUNlzyoMa1382424493.jpg

タイムズコーポレーション 拡大読書器 展示スペースh_7R7FTn19lnfZv1382424226.jpg

盲導犬体験の様子
lyENrOihiNZml_u1382424393.jpg


白杖体験の様子
vtr_2u2Iwv4Hc1C1382424459.jpg

年内のロービジョン講演会は終わりますが、
セイビドーリバーシティー店、甲斐市西八幡にある
田辺眼科にてロービジョンコーナーを設置しています。


セイビドーリバーシティー店 ロービジョンコーナー
iwbduzADyyZCTUK1382429754.jpg

随時ルーペの見え方、使い方相談を実施しています。
ルーペや拡大読書器が気になる方はお気軽に相談下さい。
お待ちしています。
ラベル:鈴木
posted by セイビドープロフェッショナル at 16:52| Comment(0) | メガネ屋の日々の業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

べっ甲を磨こう!

こんばんわ⤴
『山梨で創業118周年、子供メガネ・シニアメガネ・補聴器はお任せ下さい。』
セイビドーリバーシティ店のSS認定眼鏡士の市川です😃


今回はべっ甲のフレームの磨きという作業をご紹介いたします。

まず、べっ甲とはなんぞや?


鼈甲(べっこう)とは、
南方の海に生息するタイマイ(ウミガメの一種)の背と腹の甲を構成する
最外層の角質からなる鱗板を10枚程度に剥がして得られる工芸品の素材である。

色は半透明で、赤みを帯びた黄色に濃褐色の斑点がある。黄色の部分が多いほど価値が高い。
現在では希少価値のほか、プラスチックとは異なる軽い質感を求めて鼈甲製品を購入する客層は多い。

タイマイという亀は現在
絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)によって貿易が禁止されている。
(ウィキペディアより)


つまり、希少な種類のウミガメの甲羅です。
その性質は、無機質のセルフレームとは違い
生物独特の肌馴染みの良さが特徴です。

ただし、汗や整髪料に弱いので、乾拭きで磨くなどのお手入れは必須です。

そして、虫に食われます
タンスの中にしまっておいたべっ甲のメガネが虫に食われて穴が開いていたなんて話を
お客様から聞いたことがあります。


と、能書きはこのあたりでおしまいにして💧


早速作業工程のご紹介💡

まずは
長年お使いになられて、艶を失ってしまったべっ甲
RPGywm3FYBcVXtV1380964514_1380965045.jpg
はい、分かりづらいですね!


少し寄りますと、こんな感じ
ZiNhyknpFIFSKuA1380965198_1380965338.jpg


その内側はまるで肌荒れを起こした思春期の少年のお肌のよう
xMxWBM84X3yYOqV1380965423_1380965588.jpg


まずは、この白っぽい部分やガッサガサの部分を粗めの紙やすりなどで落とします。
高価な物なので、緊張しながら・・・((((;´・ω・`)))


はい、こんな感じ
bNzTA1UsfGDWp601380965667_1380965679.jpg


内側はこんな感じ
4zi9baLF9J_xVmy1380965713_1380965723.jpg


これに、もっと目の細かい紙やすりをかけていきます。


はい、こんな感じ
dUaAmuH2xv9k0he1380966159_1380966186.jpg


ここまでの工程を丁寧に行っていれば
あとの磨きの作業は終わったも同然

バフと呼ばれる機械でまんべんなく磨きます

すると
こんな感じ❗



なんということでしょう


あの白っぽく艶の消えてしまったテンプルが
こんなにピカピカに⤴
GqwMHD156hfBPfm1380966290_1380966421.jpg


内側はこんな感じ‼✨
yA6HH8MKviNgBVF1380966504_1380966532.jpg


見事に艶が蘇りましたね✨✨


写真を追うだけでも時間がかかったと思いますが
べっ甲磨きって、とても手間のかかる作業なのです😵

手間をかけた分だけ
この艶を見ると、嬉しくなりますね😃

市川でした
ラベル:市川
posted by セイビドープロフェッショナル at 19:16| Comment(0) | メガネ屋の日々の業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする