2018年11月21日

スマホ老眼について


こんにちは
認定眼鏡士SSS級及び認定補聴器技能者の森澤です


本日は「スマホ老眼」についてお話をさせていただきます



スマホ使用時のように近い距離の物を長く見続けると
「ピントが合わせづらい」、「視界がボヤける」などの症状が出ることがあります
通常の老眼は加齢に伴い症状が出てきますが、スマホ老眼は至近距離を長時間見る事によって起こります
最近では年齢に関係無く子供や若い世代にも増えているようです


対処法としては、スマホや携帯ゲーム機などの使用を控えることが一番です
しかし、スマホの便利さはなかなか手放すことができません。

1.jpg


そこで、眼鏡レンズで対策をしてみてはいかがでしょうか
複数の会社から現代社会の眼の健康を守る為、
スマホ対策レンズが発売されております

2.jpg


お子様から30代の方にはとても効果的なレンズですよ!!
(40代以上の方は遠近両用レンズをお勧めします。)
ブルーライトカットも標準装備です

セイビドー各店で取り扱っております
ご興味のある方はぜひお問合せくださいませ




posted by セイビドープロフェッショナル at 17:48| 山梨 | Comment(0) | 眼鏡レンズ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: