2016年04月27日

視力検査でよく見る記号

みなさん、こんにちは

山梨県のメガネ・補聴器の専門店 創業121周年のセイビドー河口湖店の依田です


新生活も始まり、みなさんいかがお過ごしですか?
学生のみなさんがこの時期になると、見る機会が多くなると思われる記号があると思います。
それが、こちら


yjimage.jpg


アルファベットの「C」じゃないですよ・・・



これは「ランドルト環」と言います。
このランドルト環は、世界共通の視力検査記号でもあるのです。

視力の定義としては・・・
視力とは、確認できる最小視角の逆数で表され、1分の視角を確認できる能力を、視力1.0といいます(1分は角度を表され・・・


と難しいことが書いてありますが、
要するに5m離れたところから「高さ約7.5mm 切れ目の幅約1.5mm」のランドルト環が見えれば、
視力が1.0ということです!!
学校の視力検査で言えば、視力「A」ということですね。

知らなくても特はしませんが、知ってたら視力検査が楽しくなったりならなかったり(笑)

またメガネのご購入をお考えのかた、もうすぐGWに入り通常よりも仕上がりにお時間を頂く可能性がありますので、ご注文はお早めに!!

それでは、セイビドー河口湖店 依田 がお送りいたしました。

メガネのセイビドー公式ホームページはこちら♪
http://www.seibido.com/
facebookもやってます!
posted by セイビドープロフェッショナル at 14:21| Comment(0) | 眼に関する知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: